過ぎてゆく日々の中で 僕らは何も考えず

あたりまえのように 生きていませんか

時計の針は戻せないと わかっているのに

僕らは目をそらして 何も変わらないまま

 

生きる道を閉ざされても あきらめなかった

あの娘を想えば もっと生きることに向きあえる

 

あのたいせつな夏を 決して忘れない 

今僕たちに足りないものを 気付かせてくれたから

あのたいせつな夏に あふれた涙を 

ぬぐえる未来創ろう 1人1人のその手で

 

宇宙の広さにくらべて 僕らの存在なんか

本当に ちっぽけかもしれないけれど

夜空の星たちのように ギラギラ光り輝いて

小さな命だけど 燃やしつくそうよ

 

必死に生きていれば 疲れたりもする

そんな時は立ち止まって でも決して後ろを見ないで

 

あのたいせつな夏が 教えてくれたね 

素直に愛を感じて 与え続けて生きることを

あのたいせつな夏を 抱きしめて行こう 

僕らの中にあるから 生きる勇気をくれたから

 

たいせつな夏を 決して忘れない 

今僕たちに足りないものを 気付かせてくれたから

 

あのたいせつな夏が 教えてくれたね 

素直に愛を感じて 与え続けて生きることを

あのたいせつな夏を 抱きしめて行こう 

僕らの中にあるから 生きる勇気をくれたから

 

BACK