誰にも言えない苦しみがありすぎたから

ただ真っ直ぐに前だけを見つめていたのは

現実から目をそらしていただけなのかも

それでも勇気を出して見下ろして見たら

数え切れない足跡が残っていたんだ

それを見て今ふと思う

生きることって 答えを探して 

必死にもがいて行くことなんだと

 だからたとえそこが君の思い描く場所じゃなくても

またぬかるんだ道を歩くとしても

栄光の拍手は今も君に鳴り響いている

離れていてもつながり輝こう

太陽と月のように

 

泥にまみれ ほこりかぶり 地べたをはいつくばり

手に入れたのはかけがえのない絆と 暖かな人との出会い

一つ一つの思い出達に誇れる生き方続けて行こうよ

 いつか君が離れて行くことを覚悟はしてたけど

笑いながらまた約束したいけど

溢れ出す感情を今はしっかり噛み締めていたい

太陽と月が重なり合うように

また寄り添い歩きたい

今度はゆっくり歩いて行こう 駆け抜けた日々に偽りはないよ

だからたとえそこが君の思い描く場所じゃなくても

またぬかるんだ道を歩くとしても

栄光の拍手は今も君に鳴り響いている

離れていてもつながり輝こう

太陽と月のように

離れていてもつながり輝こう

太陽と月のように

 

BACK