目の前の坂道をとりあえずは歩いて

たまには笑うけれどそれも作りもので

 

大好きな歌も届かなくなりそう 足を止めるけど

 

君の優しさにふれるたび僕は 生まれ変われる気がする何度も

流した涙にはかすかに明日が映っているから I walk again

 

失くしたもの浮かべて 「これでよかったんだ」と

言い聞かせることでまた傷ついてしまう

 

こんな毎日じゃいつか壊れそうな 気がするけど

 

壊れた時計に想いを重ねる 立ち止まるだけじゃはじまらない Just walk again

あの日の僕にはもう会わないから やさしさにふれたから

 

もう自分しか愛せないのか? 憂鬱になるけど

 

君の優しさにふれるたび僕は 生まれ

変われる気がする何度も

流した涙にはかすかに明日が映っているから I walk again

 

目の前の坂道を歩いて行こうか

   

                                                                                                          BACK